読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎人これからどうするの?

人生に迷ったアラサー男の備忘録

やよいの白色申告オンラインを使ってみたら家計簿ソフト並みに簡単だった

確定申告の時期がやって来た

と言っても今年は副業の所得が20万円超えていないので確定申告しないといけないのは来年から

来年やる時に何が何だかわからなくならないように予習と思って税務署まで聞きに来た

 

来たんだけど質問•相談の列長すぎて・・・

ドラゴンボール超みてから来たのがいけなかったのか2時間半以上待つなんて・・・

 

 

 いろいろ聞こうと思ってたんだけど、本業の源泉徴収票がなかったので全く相手にしてもらえず泣く泣く退散。

ただ二時間半並んだだけで終わってしまった・・・

 

悔しいので家に帰ってから確定申告について調べてみたら、やよいの白色申告オンラインというのがあったので使ってみた。

 

www.yayoi-kk.co.jp

 

お試しのフリープランなら無料で使えるし、有料との違いがサポートが付くだけっぽかったのでとりあえずこれで遊んでみることにした。

電話・メール・チャットでのサポートとかが付くベーシックプランが初年度4,320円、次年度以降8,640円だけど年に一回しか使わないのにお金払うのもなーと思ったり。

f:id:torajin:20170219185254j:plain

 

オンライン版なのでインストールの必要がなく、パソコンだけじゃなく、スマートフォンタブレット端末からでも会計ソフトが操作できるらしい。

まだやってないけど。

 

f:id:torajin:20170219201445j:plain

「MoneyLook」「Zaim」「Moneytree」と連携して一気にデータ取り込みができるようなのですでにこのサービスを使っている人なら新たに入力する手間もいらないので楽にデータ作成ができる。

 

僕は上記ソフトを使っていなかったので手入力してみた。

まだ副業始めたばっかりで収入少ないから各項目少なくて楽だわ

年度末にまとめてやるより毎月入力していった方がいいよね。

毎月収入があるとは限らないけどw

f:id:torajin:20170219200107j:plain

 収入の割合とかも出てくるからどこで頑張ったのかもわかる

f:id:torajin:20170219200121j:plain

 

 自宅で作業してるから通信費、光熱費なんかを経費として計上したいけど、彼女が申請しちゃってるから確定申告書類作成も特に記入することなくサクサク進む。

 

本業の会社に副業してるのがばれたくないから住民税の納付を自分でやるにチェックが入ってるのを確認!

f:id:torajin:20170219203533j:plain

 

 

 ここまでいけば、あとは指示に従って行って最後に用紙を印刷すれば終わり。

青色申告をするには手続きとか必要なんだけどよくわからないからまた調べなきゃ。

というか、副業の収入もっと増やしたいなー

まだ始めて半年くらいだし 色んなことにチャレンジしていきたい

 

 

今回白色申告オンラインの登録に参考にさせてもらったのがRinaさんのサイト 

www.hm-ouchikigyo.com

 画像一杯で分かりやすいわー

来年また参考にさせてもらおっと